えね・すま検定は、基礎知識を活用して一人ひとりが快適に過ごすためのエントリーレベルから、専門家として再生可能エネルギーと居住空間をプロデュースするプロフェッショナルレベルまで、3ステージ、6レイヤの受験レベルがあります。